Devrim Çetin Güven
 
1977年生まれ。アンカラ大学で学位を取得後、東京大学大学院で修士号を取得。現在は同大学大学院博士課程で現代日本文学を研究。慶應義塾大学でトルコ語を教えている。翻訳作品に柄谷行人『日本近代文学の起源』(共訳)がある。JLPP作品では青来有一『爆心』を翻訳している。
return
第3回JLPP翻訳コンクールFRANKFURT BOOK FAIR