Charles De Wolf
 
1945年生まれ。カリフォルニア州立大学バークリーで比較文学を学び、ハワイ州立大学院言語学部で修士号・博士号を取得。現在は慶應義塾大学教授。これまでに芥川龍之介『蜜柑 芥川龍之介作品集』などを翻訳。JLPP作品では日野啓三『夢の島』、絲山秋子『逃亡くそたわけ』、村上龍『半島を出よ(共訳)』を翻訳している。
return
第3回JLPP翻訳コンクールFRANKFURT BOOK FAIR