2020年度「現代日本文学の翻訳・普及事業」

JLPP 文化庁

BUNGAKU DAYS 2021

JLPPでは2021年1月、第5回JLPP翻訳コンクール英語部門とドイツ語部門の受賞者6名を発表しました。その受賞者を表彰し、新たな日本文学翻訳家の素顔を紹介します。
また、記念シンポジウムでは、英語、中国語、スペイン語圏の文学のスペシャリストによる鼎談を開催し、世界と日本文学の新たな関わりを展望します。

アーカイブ配信は3月31日(水)23:59までご視聴いただけます。
日本語チャンネル https://youtu.be/GF_rCmcjUh0
英語チャンネル https://youtu.be/fR_jQFTpjfQ
ドイツ語チャンネル https://youtu.be/uXGc1Qzw4E0
一般公開
(申し込み制)

2021.3.7 sun

授賞式

第5回JLPP翻訳コンクール授賞式

14:00〜14:40

「日本文学の新しい文芸翻訳家誕生!」

英語部門、ドイツ語部門の最優秀賞2名、優秀賞4名を表彰。

第5回JLPP翻訳コンクールについて
英語部門受賞者コメント
(動画、各5分)
最優秀賞/リチャード・ドノバン
優秀賞/アンジェロ・ウォン、手嶋優紀
ドイツ語部門受賞者コメント
(動画、各5分)
最優秀賞/ロビン・ヴァイヒャート
優秀賞/ジャネット・クラウス、柳田ネンシ
一般公開
(申し込み制)

2021.3.7 sun

記念シンポジウム

第5回JLPP翻訳コンクール記念シンポジウム

14:40〜16:00

「2021年、世界文学と日本文学の景色」

激動の2020年を経験した、世界と日本の文学界。
英語、中国語、スペイン語圏の文学のスペシャリストの目にその景色はどう見えているのか。

  • 鴻巣友季子
    鴻巣友季子
    翻訳家、文芸評論家、エッセイスト
  • 張 競
    張 競
    比較文学・文化史学者、明治大学国際日本学部教授
  • 柳原孝敦
    柳原孝敦
    スペイン語圏文学研究者、東京大学大学院人文
    社会系研究科教授、現代文芸論
  • 鼎談出演者プロフィール

Event
Outline &
Ticket

開催日時 リアルタイム配信:2021年3月7日(日) 14:00~16:00
アーカイブ視聴 :2021年3月31日(水) 23:59まで(期間中は何度でも視聴可能)
参加費 無料
参加申し込み 事前申し込みが必要となります。下記Peatix 内「BUNGAKU DAYS 2021 SPRING」専用サイトの申し込みフォームよりお申し込みください。
Peatix http://ptix.at/NKY3Gn
参加にあたって 各プログラムをYouTubeライブにて配信します。お申し込み後、Peatixページの「視聴ページ」内に掲載されるURLよりご覧ください。
注意事項 Wi-Fi環境などは、参加者様自身でご確認いただき、通信環境のよいところでご参加ください。
授賞式およびシンポジウム等で出演者が話した内容は著作物となり、著作権法で保護される対象となります。その使用目的に関わらず、著作者に無断で録音や録画を行う行為は違法であり、極端な場合は損害賠償責任を負うこともありますのでご注意ください。
問合せ先 「BUNGAKU DAYS 2021 SPRING」に関する不明点やご質問は下記までご連絡ください。
Mail 
https://www.jlpp.go.jp/jp/inquiry/index.php